中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 平成21年度改正税法―農地保有の合理化などのために土地を売った場合の800万円の特別控除の特例 | main | 平成21年度改正税法―認定事業用地適正化計画の事業用地の区域内にある土地等の交換等の場合の課税の特例 >>

平成21年度改正税法―特定の資産の買換えの場合等の課税の特例

特定の地域内にて資産を買換えした場合には、圧縮限度額の範囲内にて損金算入ができるという制度がありましたが、平成21年度改正税法により以下改正されました。

・適用期限の延長:平成23年12月31日まで延長されました。
・農業振興地域の整備に関する法律に基づく協議、調停又はあっせんによる農業振興地域の農用地区域内による土地等の買換えに係る措置の見直しがされました。
・内航海運業用以外の日本船舶から日本船舶への買換えに係る措置の見直しがされました。

目黒区 辻税理士事務所
平成21年度改正税法 | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ