中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 試験研究費による税額控除を利用して節税 | main | 取引先の懇親会にタクシーチケットを利用 >>

欠損金の繰戻しによる還付

欠損金の繰戻しによる還付とは、前期黒字で納税して、当期赤字になったときに前期支払った税金を返してもらうという制度です。資本金1億円以下で、平成21年2月1日以後に終了する事業年度について適用されます。

還付金額の計算は次のとおりです。

(算式)
 還付所得事業年度の法人税額×(欠損事業年度の欠損金額(注)/還付所得事業年度の所得金額)

(注) 法人が還付金額の計算の基礎として還付請求書に記載した金額が限度となります。また、分母の金額が限度になります。

次の要件をすべて満たさなければなりません。

(1) 還付所得事業年度から欠損事業年度の前事業年度までの各事業年度について連続して青色申告書である確定申告書を提出していること。

(2) 欠損事業年度の青色申告書である確定申告書をその提出期限までに提出していること。

(3) 上記(2)の確定申告書と同時に欠損金の繰戻しによる還付請求書を提出すること。


目黒区 辻税理士事務所

中国語対応 税理士事務所

中国からの資材、部材、半製品、製品の調達の相談

お問合せフォーム(ここをクリックされてください)

節税マメ知識 | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ