中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< コストをかけずに法人の情報を入手する方法 | main | 地域未来投資促進税制とは >>

情報提供料が交際費課税されない方法

Q:当社は新規顧客を紹介していただいた方に情報提供料をお支払しておりますが、交際費課税されないためにはどのようにすればいいでしょうか?

 

A:以下の要件の全てを満たしていて、金品の交付が正当な対価の支払であると認められるときは、交際費等に該当しないこととされております。

 

(1) その金品の交付があらかじめ締結された契約に基づくものであること。

(2) 提供を受ける役務の内容が当該契約において具体的に明らかにされており、かつ、これに基づいて実際に役務の提供を受けていること。

(3) その交付した金品の価額がその提供を受けた役務の内容に照らし相当と認められること。

 

 

 

 

お問合せフォーム(ここをクリックされてください)

 

会社まわりの法人税 消費税 Q&A | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ