中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 消費税 特定期間の給与の判定 | main | 不採用の学生に自社製品を配布した場合 >>

ものづくり補助金の機械納入時期に注意

ものづくり補助金の機械装置の納入時期について、経済産業省より下記の注意喚起が出ております。

 

https://www.tokyochuokai.or.jp/images/tochu/30mono/30mono_tyuikanki_0410.pdf

 

補助金の対象となるのは、事業完了期限までに機械装置の納入、検収等完了している必要があります。一般型だと平成30年12月28日となっております。機械装置によっては半年から1年以上かかるものもあり、納入時期を考えて申請する必要があります。

 

 

お問合せフォーム(ここをクリックされてください)

 

助成金 | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ