中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 特定新規設立法人とは | main | 売上先と仕入先の計上基準が異なる場合の消費税税率の判定 >>

来年1月から開始される国際観光旅客税

Q:当社は、商社で海外にいく社員が多数おります。平成31年1月7日から国際観光旅客税なるものが開始されるとのことですが、会社がこの税を負担した場合に税務上どのようになりますか?

 

A:会社の業務上、必要なものであれば、会社の損金となります。会社の業務に必要ないものであれば、その社員の方への給与となります。消費税については対象外です。

 

 

お問合せフォーム(ここをクリックされてください)

 

会社まわりの法人税 消費税 Q&A | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ