中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< ドローンの耐用年数 | main | 食品のみのカタログギフトは軽減税率の対象になるか >>

企業型確定拠出年金制度を導入し、役員給与を引き下げた場合

Q:当社では、今回企業型確定拠出年金制度を導入することにしました。加入する役員や社員の給与から控除する予定ですが、期の途中で役員給与を減額し、減額した同額を確定拠出年金の掛け金とした場合、定期同額給与に影響ありますか?

 

A:影響します。役員給与が期の途中で減額され、定期同額給与の要件を一部満たさなくなります。役員のみ決算後に導入されることをお勧めします。

 

お問合せフォーム(ここをクリックされてください)

会社まわりの法人税 消費税 Q&A | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ