中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 社内に設置してある自動販売機からの収入に軽減税率が適用されるか | main | 定期保険及び第三分野保険に係る保険料の資料 >>

節税のがん保険改正

Q:国税庁の保険の通達改正により、節税目的のがん保険に改正があったとのことですが、どのような内容でしょうか?

 

A:いままで短期払のがん保険については、支払の都度、損金算入が認められておりましたが、2019年10月8日以後の契約から年間支払保険料30万円超の保険については、全額損金算入ができなくなり、保険期間の経過に応じて損金算入とされます。

 

 

メールでのお問い合わせ

会社まわりの法人税 消費税 Q&A | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ