中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< 新型コロナウイルス感染症の影響で法人税の期限内申告が難しい場合 | main | テレワーク手当は給与課税されるか >>

新型コロナウイルスによるキャンセル料の消費税の区分

Q:当社は、広告代理業をおこなっており、イベント会場をおさえておりましたが、新型コロナウィルスの影響でキャンセルとなり、キャンセル料を支払いました。このキャンセル料は消費税課税仕入となりますか?

 

A:消費税は課税仕入とならず、対象外になります。キャンセル料は、損害賠償としての性質のものは消費税対象外となり、事務手数料等としての性質のものは消費税課税仕入となります。本件の場合には、会場の利益補てんのための費用のため、消費税課税仕入とはなりません。

 

メールでのお問い合わせ

会社まわりの法人税 消費税 Q&A | permalink | - | -
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ