中小企業の経営支援なら辻国際税理士事務所【TSUJITAX】 

経営革新等支援機関の認定を受けた提案型国際税理士事務所です。英語、中国語対応。03-6407-8648
<< キャッシュ・フロー計算書  | main | 確定申告と社会保険  >>

源泉徴収とは 

この制度は、事業者が給与や報酬などの支払いをするときに、国に代わって、所得税を差し引いて支払いをして、差し引いた所得税は支払先に代わって納税をするという制度です。忘れやすく、遅れたらペナルティが発生してしまうので、注意してください。

・差し引いた所得税は、支払った月の翌月10日までに納付しなければなりません。
・ただし、給与の支給人員が常時10人未満である事業者は、年に2回(6月と1月)まとめて納付することができます。その場合、届出が必要となります。
・源泉徴収しなければならない支払いについては、限定列挙(限られたもののみ)となっております。具体的には、税務署で配布している「源泉徴収のあらまし」という本に記載されている支払のみ源泉徴収をすることになります。

目黒区 辻税理士事務所
ズバリ解決!経理のツボ!! | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログへ